イノベーションキュレーター塾 第三期生募集のお知らせ

『持続可能な社会の実現を目指す「四方よし」ビジネス支援者になりませんか』と
2015年にスタートしたイノベーションキュレーター塾ですが、
現在第三期生を募集しています。

今、日本のみならず、世界は混沌としています。
連鎖のように起こるテロや紛争、貧困、気候変動等、国内でも少子高齢化、
子供の貧困、ニートの増加等様々な課題があふれています。
大量生産、大量消費のビジネスモデルも立ち行かなくなっているのは明らかです。

そんな中、企業が社会的な課題を一つのビジネスチャンスとしてとらえ、
自らが社会的な課題を生まない事業に取り組み、目指すべき未来に向けて
イノベーティブに導く人(イノベーションキュレーター)を育てていくことを
目的としてこの塾が誕生しました。

セミナーでもなく、スクールでもない『塾』という言葉にこだわっています。
なぜなら、一方的に教える場所ではなく、共に学ぶということを
大切にしたいからです。素晴らしいゲストスピーカーをお招きしていますが、
受け身で講義を聞くのではなく、塾長である私とのトークセッションの中で、
聞きたいことを深堀したり、塾生とのディスカッションをして、
学びを深める場を作っています。

今回も、ソーシャルビジネス研究の第一人者でもあり、このSILKの所長でもある大室悦賀先生、
上場企業から引っ張りだこのCSR・ESG投資の研究者 河口真理子氏、
演劇の力で社会を変える取り組みをしている劇作家の平田オリザ氏 等を
お招きして議論します。

後期は自らのプロジェクトを(小さくても)実践し、課題を共有します。
未来のためにどのように取り組むのか、今、正解の見えないこの時代に、
自ら気付きを発見して、イノベーションキュレーターとして社会で活躍してほしいと思っています。

もし、今の<自分>に<社会>に<仕事>に『もやもや』していることがあれば、
塾の扉を叩いてみてください。きっと、何かにつながるはずです。

■「“四方良し”の会社のつくり方」トークセッション■
7月7日(金)19:00~20:30
@キャンパスプラザ京都 (京都駅前すぐ)にて塾の説明会を兼ねたトークセッションを行います。
巣立っていった塾生たちが、塾を通じて何に気付き、
今、社会にどんな変化をもたらそうとしているのか、お話を聞いていただけたらと思います。(無料)

詳細お申し込みはこちらから。
https://social-innovation.kyoto.jp/learning/1569
イノベーション キュレーター塾の詳細はこちらから
https://social-innovation.kyoto.jp/learning/cat/ic-school

皆さまにお目にかかれますことを楽しみにしています。

ニュース一覧

カテゴリー

アーカイブ

↑