カラティマク手芸工芸自助財団

カラティマク手芸工芸自助財団

カラティマク手芸工芸自助財団

インド北部・ラクノーで活動するNGO。チカン刺繍と呼ばれる伝統的な刺繍は、この地でかつて栄えたイスラム王朝の影響を受けて発展してきたもの。母から娘へ代々継承されてきた息をのむほど美しい刺繍の技術を活かして、小規模生産者の生活向上に取り組んでいます。

やわらかな凹凸が美しい模様を描き出す手刺繍。北インドで400年以上の歴史を誇るチカン刺繍は、涼やかなインド綿に装飾を施す手工芸として、母から娘へと受け継がれてきました。草花の絵柄や幾何学的な模様は、イスラム様式の建物などからインスピレーションを受けたもの。生地と同系色の糸を使うことで生まれる陰影も、チカン刺繍の醍醐味です。

ひと刺しひと刺し、時間をかけて形作られた豊かな表情は、圧倒されるほど繊細。それでいて、軽やかに指先を動かす女性たちのおしゃべりが聞こえてきそうな、あたたかさに満ちています。この見事な手刺繍が存分に楽しめる今回のシリーズ。トップスやパンツ、ワンピースなど、コットンやリネン素材で仕立てた多彩なアイテムがそろいました。また、伝統的な絵柄とともに、モダンな印象のラインステッチや、日本の手仕事でもおなじみの刺し子風の模様など、遊び心のあるオリジナル刺繍も魅力です。

※カラティマク手工芸自助財団の商品は国内パートナーであるシサム工房が輸入元となります。

地図
  • エスカマ
  • アルティザンライフ
  • ソデフィテックス
  • ベオゴ ドゥニ
  • カラティマク手芸工芸自助財団
  • タイクラフト
  • クラフトリンク
  • タプロムシルク
  • 東北クロッシェ村

↑