タイクラフト

タイクラフト

タイクラフト

Thai Craft(WFTO加盟)は およそ30年まえより、フェアトレード商品を世界に届けている団体です。各地の生産者を束ね、都市部での貧困、エイズの人への支援、シングルマザー達への支援など、ものづくり・フェアトレードを通してさまざまな取り組みを行っています。

カゴバッグは、ホテイアオイを用いた耐久性に優れたバスケットです。バンコクの北200kmにあるチャイナット地方で、生産されています。 この活動のおかげで、水田で働くことができなくなった村の年配の人々が、新たな職の機会を得ることができました。また、タイでは内陸部の水路をふさぐほどの勢いで育つ雑草と考えられてきたホテイアオイを、商品の材料として利用することで、雑草の繁殖を防ぐことにも一役買っています。

カラフルなイラストの商品は、バンコク市内にある養護施設 Na Kittikun(ナーキティクン)で生産されています。 都会にありながら、中庭があり、ガラス張りの教室からの景色が気持ちのいいこの施設では、10代から40代までのダウン症や知的障害をもつ生徒たち約50名が、美術や音楽などを通して訓練を受けています。

人の役に立つため、社会性や自立性を身につけるための五感のトレーニングとして、生徒が絵を描き、その絵をモチーフにしたのがこの商品です。 彼らの寿命平均は50代。人より短い人生を送る彼らの生きる力がクラフトに込められています。

このシルクストールは、タイ東北部イサーン地方の中心部、ナフォにあるBaan Na Phoの人々によって作られています。高い技術をもった職人たちが、外国のファッション雑誌から学んだデザインを、自分たちの伝統的なマットミー(絞り染め)と糸模様の技術とを組み合わせ、一つ一つ丁寧に織っています。
これまでは、人里離れたナフォの村から、多くの人が仕事を求めて街に移住することを余儀なくされていましたが、この団体の活動を通して人々は地元で仕事ができるようになり家族と離ればなれになることなく暮らすことができるようになりました。

地図
  • エスカマ
  • アルティザンライフ
  • ソデフィテックス
  • ベオゴ ドゥニ
  • カラティマク手芸工芸自助財団
  • タイクラフト
  • クラフトリンク
  • タプロムシルク
  • 東北クロッシェ村

↑