サーキュラーエコノミー研究家 安居氏をお招きした講演のお知らせ

今注目の新しい経済の形、サーキュラーエコノミー。2019年10月発売の雑誌『ソトコト』でも大々的にアムステルダムが特集され大きな話題となりました。

今年3月にも一緒に講演をさせていただいたオランダのアムステルダムでサーキュラーエコノミーを研究している安居昭博氏を帰国のタイミングに合わせてお招きし、講演を開催いたします。前回3月に開催した講演ではサーキュラーエコノミーの基本的な内容をお伝えしましたが、今回はサーキュラーエコノミーはもちろん、ドーナツ型経済や欧州が取り組むGDP以外の国際指標の形成など、さらに踏み込んだ内容でお届けします。

日本ではなかなか得られない新しい経済の形に関する情報を、最先端の場所に身を置かれてる安居氏から直にお話を伺える貴重な機会です。SDGsとも密接な関わりがあるサーキュラーエコノミーやドーナツ型経済。新たな切り口から学び、新しい知見を得てみませんか。

今回も2006年からフェアトレードに取り組む株式会社福市/Love&sense代表の高津とのセッションにより、密度の濃い内容で関西大学梅田キャンパスMeRISEと共催してお届けします。

●テーマ
『オランダに学ぶサーキュラーエコノミー最新事情 ~ドーナツ経済やビジネスの透明化を知る~』

●内容
・「ドーナツ経済」の採用
・GDP以外の国際指標の形成
・「企業秘密」から「共有」へ 〜進む「ビジネスの透明化」〜
・マテリアル・フロー・アナライシスの重要性
・アムステルダム事例紹介 など

●講師
サーキュラーエコノミー研究家 安居昭博氏

●主な対象
・中小企業の経営者
・自治体関係者
・ドーナツ型経済や新しい経済のあり方について興味のある方
・SDGsをご自身の企業活動に取り入れたいと思っている方
・SDGsに興味がある方
・海外の事例に興味がある方 など

今回は主に中小企業経営者や自治体関係者が対象となっていますが、テーマに興味のある一般の方もご参加も大歓迎です。

●詳細・お申込みはこちら↓↓
http://ptix.at/dtrFmM

◇開催日時
2020年1月8日(水)18:30~21:15

◇場所
関西大学梅田キャンパスKANDAI MeRise 4F

◇参加費用
一般:5000円(軽食・ドリンクあり)

◇共催
関西大学梅田キャンパスKANDAI MeRise

皆様にお会いできることを楽しみにしております。

ニュース一覧

カテゴリー

アーカイブ

↑