TOP NEWS 日本橋タカシマヤ ポップアップのお知らせ

NEWS

ニュース

日本橋タカシマヤ ポップアップのお知らせ

5月29日(水)から今年も日本橋タカシマヤでポップアップを開催します。2014年から毎年開催させていただき、今年は11回目となります。

(昨年開催した時の様子です)

持続可能性への意識が高まる昨今、人や地球に優しいエシカルな商品が注目されるようになりました。私たちが取り組むフェアトレードは、途上国の生産者をサポートするだけでなく、地球環境に配慮したものや、アップサイクル(資源の有効活用)したものなど、それぞれの商品が素敵なストーリーをまとっています。

今回のポップアップでは、日本でエシカルな取り組みをおこなうブランドも初登場。おしゃれなエシカルアイテムが一同に揃う特別な1週間です。東京ではここでしか出会えないLove&senseのセレクトしたアイテムを、ぜひこの機会にご覧ください。

■会場: 日本橋タカシマヤS.C. 本館1階 正面イベントスペース
■日時: 5月29日(水)→6月4日(火)
■営業時間: 10:30~19:30

商品のご紹介

プルタブシリーズ

文字通り「プルタブ」を編み込んで作る商品です。プルタブはシンプルかつ予想を裏切る軽さが特徴です。さらに錆びづらく、変色もしないので長く使っていただくことができます。エシカルアイテムの象徴的なプロダクトは、バックやポーチ、アクセサリーなど多岐にわたっています。

アップサイクルとは思えない完成度の高さに驚きの声が常にあがります。

タグア・アクセサリー

ベジタブルアイボリー(植物象牙)として知られるタグアは、南米太平洋沿岸の熱帯雨林で自生するヤシの種子のことです。近年、象牙に代わるエコ素材として注目を浴びています。

環境に優しいことはもちろん、アクセサリーとして非常に使いやすいことも魅力の一つです。カラフルな見た目と、自然素材ならではの風合い。手づくりだからこそひとつずつに個性があり、全く同じものはひとつとしてありません。

今年は新商品も登場。コロンビアから届いたばかりの新しいタグア・アクセサリーをお楽しみに。

Öffen(オッフェン)

Love&senseのポップアップでは初登場となる、Öffen(オッフェン)。サスティナブルな地球のために、未来のために、環境に配慮したリサイクル素材をできる限り使用しているシューズブランドです。

そのデザイン性の高さと履きやすさから、Instagramを中心に人気が広まっています。ブランド名であるÖffenとはドイツ語で「開放的な」「オープン」を意味しています。一日中履いても疲れない、まるで裸足のような開放的な履き心地が特長です。

YARN

『自然をまとい、自然にかえる』

ニュージーランドで生み出される最高品質のサスティナブル「ZQ認定メリノウール」を使用したインナーウェアブランド。デザインから縫製にかけては日本でモノづくりを行い、Made in Japanの品質を大切にしています。今回は発売されたばかりの新色「Light Blue」も登場します。

取り扱いシリーズ: Fantail、Roto、Kauri

LAILAH by PUNCHI LAMAI

スリランカの豊かな島から届いた美しいお洋服たち。縫製士は1人1着を仕立て、染色はアーユルヴェーダに使われるハーブなどで染められています。

1枚ずつ心を込めて作られたお洋服は、植物染めの色の繊細なニュアンスや素材違いなど、ほとんどが1点物です。ぜひこの機会に上質で丁寧な手仕事に触れてください。

ワンマイルウェア

近場のちょっとしたお出かけに欠かせないワンマイルウェア。「ちょっとそこまで」だからラクなコーディネートがいいけど、だらしないのは避けたい。そんな時に大活躍するアイテムを豊富に取り揃えます。

Love&senseの定番「Marucoシリーズ」のフレンチスリーブシャツは、きれいなカラーがポイント。さらっとした生地なので、暑い日にも気持ちよく着ていただけます。

フェアトレードの老舗ブランド「ピープルツリー」のマキシワンピースは、ストレッチ性が高く、上品なのにリラックスした着心地。ブルーの鉱物をイメージした柄があしらわれています。

京都のフェアトレードショップ「シサムコウボウ」からは、リネン生地のアイテムが新登場。さりげなくインド伝統のチカン刺繍が施されているのがポイントです。

EAST LOOP

普段はLove&senseオンラインショップ限定で販売している「ウクライナカラー」のハートブローチを、今回のポップアップで特別に店頭販売します。こちらは商品代金2,200円(税込)の一部が寄付される仕組みになっており、寄付金はワルシャワ日本語学校 教頭の坂本龍太郎氏に送金します。

坂本氏はウクライナの隣国ポーランドで、戦争が始まった時から避難民をサポートしたり、国外に脱出できない市民の方たちから必要とされているものを民間の人たちの手を借りながら、届けておられます。

坂本氏の活動はこちらのFacebookページからご覧ください。
https://www.facebook.com/sakamoto.ryotaro

まだ先が見えない戦争ですが、東日本大震災の被災した人たちが作ったEAST LOOPのハートのブローチを胸につけて、ウクライナの人々に思いを馳せませんか?

ラバーコードネックレス

EAST LOOPのハートブローチをデザインされた、岩切エミ先生の作品。華やかで軽いのが特長です。ゴムでできているので、伸びてつけやすいと好評のアイテムです。

たくさんの想いがこめられた数々のアイテムを、ぜひ、この機会にご覧くださいませ。皆さまのご来場を心よりお待ちしています。

開催スケジュール

■会場: 日本橋タカシマヤS.C. 本館1階 正面イベントスペース
■日時: 5月29日(水)→6月4日(火)
■営業時間: 10:30~19:30

※代表高津の在店日時:
 5月29日(水)~31日(金) 15:00~19:30
 6月1日(土) 15:00~18:30
 6月2日(日) 不在
 6月3日(月) 15:00~19:30
 6月4日(火) 15:00~19:00


記事一覧へ